ブログトップ

山道歩き

trailwalk.exblog.jp

sherpa ドルジー クォータージップ

先週末は東京に用事があって出かけたので,ついでに何でも売ってるさかいやに行った.あまり期待はしていなかったが,もしかしたらと思ってウエア館に行ったらあった,前回紹介したシェルパのウエア

売っていたのはニット帽とソフトシェルパンツ,それと今回購入したDORJEというシャツ.ベースレイヤーというべきか,ミッドレイヤーというべきか,その中間のような感じのシャツだ.素材はPloartec Power Dry.ソフトシェルのような感じの質感だ.
c0218468_209256.jpg


裏は控えめな起毛.ストレッチ性が非常に高い.形状はやや細身.
特徴的なのは,このシャツの特性なのかsherpaのウエア全体のことなのかわからないが,袖が長いことだ.自分は手足が長い,ではなく手だけが長い(苦笑).普通のウエアではつんつるてんになることがよくあって,ワイシャツ選びに苦労するときがある.しかしこのシャツはしっかり手首が隠れる長さだ.
ジッパータブはタルチョという,よくチベット仏教の寺院やヒマラヤの峠にあるカラフルな旗をイメージしたものだ.ちなみに,このシャツを含め,さかいやに置いてあったsherpaの製品はすべてMade in Nepalだった.
c0218468_2016472.jpg


街着としてだが,丸1日着てみた着心地はすこぶる良い.保温性はR1よりやや低めといったところか.ベースレイヤーとミッドレイヤーの間,野球で言うとショートみたいな存在で,寒い季節にベースレイヤーを補強したい時,または暖かい季節にミッドレイヤーを少し控えめにしたい時などに役立ってくれそうだ.山行への実戦投入がまだなので何とも言えないが,R1の地位を脅かしかねない,かなり守備範囲の広いウエアとなりそうだ.
[PR]
by trail_walker | 2011-01-31 20:37 | 山道具(衣料・靴)
<< KAJITAX Pioneer II ネパール発のアウトドアウエアメ... >>