ブログトップ

山道歩き

trailwalk.exblog.jp

初詣:子ノ権現-竹寺

数年前にも行ったが,今年も初詣がてら奥武蔵の子ノ権現に行った.子ノ権現は大草鞋が有名で,足腰の健康に関するご利益があるとして知られている.一年の山道歩き初めには持ってこいの場所だ.

ルートはメジャーな竹寺に抜けるコースとした.経路はヤマレコ

西武線の吾野駅からしばらくは車道歩き.車道が終わると子ノ権現の入り口の石碑に到着する.
c0218468_1612129.jpg


車道が終わって山道になったと思いきや,程なく子ノ権現に到着.
子ノ権現は車道が通じているので車で来た参詣者も何人もいた.
c0218468_16133229.jpg


これが名物の大草鞋.鉄製でかなり大きい.
c0218468_16143237.jpg


ここから南にある竹寺に向かう.
途中にある豆口峠.トタン屋根の簡素な小屋がある.地図によってはここまで名栗側から車道が通じている事になっているが,見える範囲に車道はない.
c0218468_1616229.jpg


豆口峠から竹寺まではすぐ.竹寺には直接向かわず,竹寺裏のピークにある鐘楼に向かう.ゴーンと一突きして,日向ぼっこをしながらお昼ごはん.
c0218468_1619994.jpg


竹寺にちょっと寄っていく.
写真手前の建物は竹"寺"なのに神社建築の特徴である千木が棟に見える.ここは東日本で唯一,明治政府の神仏分離令をまぬがれた場所だそうで,寺社が同居しているのである.
c0218468_16205841.jpg


竹寺から下ると程なく小殿バス停に出る.
バス停の前には下見板張りの古風な農協の建物が建っていた.
c0218468_16243945.jpg


子ノ権現で買った足腰健康のお守り.わらじ(というより草履?)の形をしている.
登山手帳に挟んでおこう.
c0218468_16254923.jpg


今年の山行は地元の山から始めることとなったが,今年1年,どんな山行が待っているのかな?
[PR]
by trail_walker | 2011-01-03 16:30 | 山行
<< 帰ってきた Optio WP エスプレッソメーカー >>