ブログトップ

山道歩き

trailwalk.exblog.jp

高島トレイル その2(1日目)

雪の季節を前に,高島トレイルの続きを歩くことにした.少し前まで,週間予報は土曜の雨を予報していたが,直前になり一転,2日とも快晴との予報.飛石連休の間を休日で埋めることはできなかったので1泊で行くことにした.
前回はスタート地点の国境スキー場から寒風というピークまで歩き,マキノ高原に降りた.今回はそのマキノ高原からスタート.

ログはヤマレコに.

もともと今日の行程は短いので遅出だったが,湖西線直通の新快速が遅れに遅れ,登山口到着が1時間以上遅くなった.時間があればマキノ高原温泉で昼飯でも食べて行きたかったのだが.
前回マキノ高原に降りたときは青々していた芝生もすっかり枯れて晩秋の景色.静かなキャンプ場を抜けて登山口に行く.ビジターセンターに寄ったら,今は廃盤になったお気に入りの登山用靴下が売っていたので買った.
c0218468_2223116.jpg


500m位までは紅葉がまだ見られたがそれ以上の標高になるとすっかり葉を落としていた.
c0218468_2275978.jpg


寒風から大谷山のあたりは寒風以北と似たような草原の尾根.草も枯れて,さらに広々とした感じになった.
c0218468_2285517.jpg


今回は快晴,大谷山からは琵琶湖が一望できる.
c0218468_2295917.jpg


大谷山から西に向かいどんどんと標高を下げると抜土という峠に出る.広々とした場所でここに幕営する.
鞍部というよりちょっとした台地に近い場所で,真ん中に沢が流れているので水には困らない.
ちなみに福井県側からならここまで一般車も入れる.盛土で作った広い駐車場まであった.
c0218468_22111724.jpg


せっかく広い場所なので道路脇ではなく木立の中にテントを張った.
c0218468_22144122.jpg


この前買ったstancoのポットを早速使ってみた.ストーブは,このポットと相性の良かった分離式のPeak1.
c0218468_2216665.jpg


明日は行程が長い.早く寝ようとするがなかなか寝付けなかったので,iPhoneでお気に入りの「2001年宇宙の旅」を見ていたら眠くなってきた.
[PR]
by trail_walker | 2010-11-21 22:24 | 山行
<< 高島トレイル その2(2日目) STANCO社のGREASE ... >>