ブログトップ

山道歩き

trailwalk.exblog.jp

TNF ETIP GLOVE (Eチップグローブ)

そろそろ寒くなってきた.
iPhoneのタッチパネルは昔からよくある感圧式タッチパネルではなく静電容量方式という方式である.画面を押す圧力ではなく,手の(体の)微妙な静電気を感知して触った位置を感知する.静電容量方式はとても感度は良いのだが,通常のタッチペンなどで押しても反応せず,手などで直接触らないと反応しない.つまり,手袋を付けたままでは反応しないので,山だけでなく街でも冬などはちょっと不便だ.とくにスキーの時など,電話がかかってきて,滑走を停止して,ポケットの奥からiPhoneを出して,アウター手袋を外して,インナー手袋を外して,で,画面を操作して受話...とやる前に大抵の場合は電話が切れてしまう(Bluetoothのヘッドセットを使うともうちょっとスムーズになるかもしれないが).

昨年,ノースフェイスからこれを解決する手袋が出た.ところがあっという間に売り切れたらしく買おうかと思った頃にはどこにも在庫はなかった.あれから四季が過ぎ,また秋が来たのだが,気づいたときには今年のロッドもすでに品薄になっていた.
さんざん探し回った挙句,ようやくMサイズの在庫があるところを見つけた(検索キーワードをカタカナにしたり,微妙に正確でない表記にしてみるのがミソ).白,黒,グレーの三色が出ているようだが,そのお店の在庫は黒のみ,他に白の在庫がある店も見つけたが無難に黒にした.
人差し指の爪側のプリントは飾り.
c0218468_21272147.jpg


両手の親指,人差し指の指先に金色っぽい布が張り付いており,この布は内側まで達している.この布はおそらく導電糸で出来ているようで,手の微妙な静電気を金属のごとく伝えてくれる.この静電気をiPhoneのタッチパネルが感知してくれる.
c0218468_21272926.jpg


iPhoneを防水ケースに入れた上で手袋をつけて操作してみた.反応は鈍くなるものの動く.
c0218468_21273951.jpg


導電糸で自作してみても良かったのだが,導電糸自体が入手しづらいし,指先がゴロゴロして気持ち悪そうなのでやっていなかった.
サイズに関してはMサイズで手囲い22から24cm.入り口にはベルクトなどはなく,手を通すときはちょっと窮屈だ.指はORのMサイズの手袋と比べてちょっと長い.
[PR]
by trail_walker | 2010-10-06 22:01 | 山道具(小物・その他)
<< 高島トレイル(1日目) モンベル ポケッタブルデイパッ... >>