ブログトップ

山道歩き

trailwalk.exblog.jp

JulboのCOLORADO

先週末は土曜は富山で日・月曜日が立山.そのまま平日が会社で,さらに金・土曜日は会社にアメリカから沢山お客さんが来て対応….ここ2週間は良く働いた(山も含む),今日は爆睡した(笑)

今回のお客さんにもいたが,アメリカ人はよくスーツ姿でサングラスを掛けていて,キマってるなぁと思った.で,今回は登山で使うサングラスについて.
先日の山行では全く出番がなかったが,1年以上愛用しているサングラスがユルボ(ジュルボ)のコロラド.神保町のグリーンライフで買った(このお店は一見地味だが厳選された良い品がならぶ,それに意外と安い).
レンズの色はミラーでやや濃い目(可視光吸収率95%).内面は青っぽいが,掛けてみるとブラウンっぽい色だ.
c0218468_20152080.jpg


Julboといえば昔から登山用サングラスとして有名のようだ.
そして特徴はこの弦.中にハリガネが入っていて自在に変形できる.自分は頭がでかく,サングラスの弦が短くて耳が痛くなる場合もあるが,これは好きなところで曲げられるので頭が大きくても大丈夫.うまく耳の一に合わせれば,グラつかず非常に良いフィット感にすることができる.
c0218468_20264178.jpg


裏がスウェード風のウレタンシートで出来たサイトプロテクターも付いている.サングラスのフレームに小さな穴があり,サイドプロテクターの突起を嵌めて固定する.ただ,コメカミに擦れて掛け心地が良くない(頭が大きいから?)元来,顔の横まで回りこむような形状をしているし,プロテクターなしでもサイドからの光の侵入はかなり少ない.
c0218468_20332133.jpg


掛け心地やレンズのひずみに関しては普段から眼鏡をかけている人の方がもっと厳しい判断ができるのだろうが,自分はとてもよい感じをうけている.
[PR]
by trail_walker | 2010-09-19 20:46 | 山道具(衣料・靴)
<< 新しい芸術!? 立山(後編) >>